スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#032.思い切りが大事


昨日お見せした45Pのあまりにもひどすぎる黒髭たち





早く手を打たねば、と






前回の記事でコメントをくださった方々からいくつか案(+自分の案)が出ました


①…エビの追加投入
②…食酢を吹きかける
③…黒髭が付いてる葉を全てカットする←自分
④…リセット(゜ロ゜)



うーん、、、。



①はもう既にやっていてそのエビたちがいても全く変化がないので……

②はこの量を退治するとなるといまある環境を崩してしまうのではないかと思いまして………

③はやったはいいがレイコン(これでも一応参加するつもりです)に間に合うかどうか…危うい……

④は最終手段、ほんとにダメな時はこうするしかないですね……




考えた結果、こうすることにしました




「黒髭が付いてる葉を全てカットし、根元部分に残った黒髭は食酢で退治する。」


期限までに綺麗に密集させられるかどうか分かりませんがイチかバチかやってみようと思います(」・ω・)






…しかしこれが大変なんですw



もっさもさすぎてどれが綺麗な葉なのか全くわかりません(。-∀-)





じみーちにカットして約一時間……



なんとかここまでできました


反対側もやりましたよ



疲れた(o´Д`)




あとは根元のやつだけだな~…



食酢を使いましょう(。・ω・。)




原液なのか薄めて使うのか分かんなかったので取りあえず薄めて使うことに……


フィルターを止めてー


今回はスポイトで吹きかけることにしました



プシュー





石も気になったのでプシュー





から数十分後…


あれ?




変化なし??





あ、もしかして薄めすぎた?(^_^;)



これじゃ意味ないじゃーーーん!!





でももう怖いから今日はもうやめます(>_<)






ポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
↑素晴らしい水草の世界へ↑
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お~!バッサリいきましたねw

石についてるやつは一度石を取りのぞいて煮ちゃうって手もありじゃないですかね?

煮込んだ後の黒髭はエビもつまつまして綺麗にしてくれますし…

No title

よし!よく分からないけど、一回全部抜いて、酢のお風呂にドボンするってのはどうでしょう?単に結果が見てみたいだけ!?・・・いえいえ、精一杯考えてみたつもりですよww

No title

見事に生えちゃってるねえ

処理条件:レイアウトは動かしたくない


事前準備品、腹の空いているヤマトヌマエビを結構多めに準備


1.
まず、他のところに(バケツかなんか)生物を退避

2.
フィルターを掃除かなりシッカリ、それとウールマットは抜いてみる
(もうすでにバクテリアは出来てるはずなので)
そのご水を入れずにとりあえずフィルターは乾かない程度に待機

水槽内の器具なども、このの時点で取り外し、酢かADAのスーパージーなどで処理(突っ込んでおく)できれば配管清掃も

3.
葉をカット結構根元までしっかり、綺麗な葉はいいかもだけど
新芽が生えてきたころには、早めにカット
(新芽に栄養を回しましょう)
石などについている大き目な髭はこの時取れるだけ取る。

4.
ギリギリまで水を抜く、その際 底床の汚れはなるべく吸い取る
(浮遊している黒髭も)

5.(スピーディーに)
ミツカン酢(安いから)で、まず石などに刷毛や筆、スポイトで原液で
処理、この場合原液は植物に影響あるのでなるべく刷毛で塗りあまりたらさない。
水草には若干薄めたものを使用(でも黒髭の色が変わる程度じゃないと、あまり効果ない、ここは加減が難しいので
④の工程の水抜く前でもOK、ここなら原液でも薄まるので安心かな

6.
一回水を入れて、その後抜いて
もう一回入れて、酸を薄めてください。
(小型水槽ならではの荒業ですw)

7.
器具関係復旧

8.
生き物の水合わせ

とりあえず完了です。


基本的には、生物処理したいので、出来るだけ黒髭を除去

その後の維持方法は
とにかく餌はやらない、魚は1日や2日おきでも
死にません。(当面は)
1日一回少量がいいです。

エビはその分働きます。

照明については、強力な光は光合成の促進には効果ありますが
長時間の点灯は、お勧めしません。
最長でも10時間光が強いならば、水草のこけの付着度によって、時間を少なくしてください。8時間くらいまでは大丈夫です。
(日中の外からの日差しにも注意してください)

またコンテストの撮影を考えるのならば、点灯時間は
撮影するその時間に、日ごろから合わせておきましょう。
たぶん夜撮影だと思いますので、その前後で点灯時間決めましょう。

魚も有茎草の場合も、時間が来ると寝ます。
撮影するときに、困っちゃいますwww


また数日間は完全遮光した方が、エビのお処理が早まります。
コツはエビの腹空き度です。


なお、今回の方法は私個人の方法でのアドバイスです

信じるも信じないもあなた次第です。(^_-)-☆


長文すんまそ

No title

追記

ADAのbeクリアも抑制効果あります。
これについては、体験済み。

少量の黒髭にも効果ありました。

ただ即効性は無いので、あくまでも日頃の早目の対策方法としての
使用です。m(__)m

Re: No title

→でんでんさん
思い切ってやりました。
石は取り出せれば楽なんでしょうけどソイルで埋めてあるので取り出せないのです(^_^;)

Re: No title

→くまたんさん
お酢にドボンですか。
それもちょっと試してみますね!

Re: No title

→sinaさん
いえいえ、長文ありがとうございますw
フィルターは昨日洗ってしまったのでその作戦早めに実行した方が良さそうですね……
プロフィール

ワタリク

Author:ワタリク
水草大好きな高校生です!

カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。